カルトナンバー車「3388」が前に/カルト系の緊急車両が待伏せ





別の県にある実家の家の中で、たまたま立って、道路の方を見ていると、その道路を、サイレンを鳴らしてカルト系救急車が走って来た。

また、小型バスに乗っていると、わざと、「3388」のカルトナンバー車が、左側から前に入ってきて、ナンバーを見せ付けてきた。
カルトナンバーを見せ付けたら、またすぐに、左側にあるスーパーのPに入って行った。



やっぱり、こいつらカルトは、日本全国どこに行っても、カルト行為をしてくるね

もう、はっきりしているけど、やっぱり、このカルト団体は、全国組織だからなのだ。




帰り
長距離バスを待っていると、俺が乗るバスの時間には、わざと、遅れて、来ないで、逆方向のバスを、バス停に、来させた。

これは、カルト組織が、故意に、乗り間違いへ誘導しようとしたと考えられる。

乗るバスは、その後、10分以上遅れて走って来た。

この俺が乗る予定のバスの遅れは、カルト組織の工作として、故意に、やられた可能性が高い。

そうした方が、乗り間違いへ誘導しやすいからだと思われる。

そもそも、俺が乗る時間ぴったりに、反対方向のバスだけが、来るというのも、不自然である。

これで、そういう工作は、二度目である。





帰り、全席事前予約席の長距離バスに乗ると、隣の席の男と女が、大声で、話し、笑うというカルトらしい迷惑行為をしてきた。
あまりにうるさいので、注意しようとすると、止めた。

こいつらは、カルトの可能性が高い。


また、乗っている間、ところどころで、暗い中、赤色灯が、回っていのが、何回か、見えた。

おそらく、警察系の緊急車両が、何度か、待伏せしていたものと思われる。

しかし、ここも、東京ではなく、別の県である。

やはり、このカルト団体は、全国組織である。

それは、そうである。

このカルト団体は、日本最大のカルト団体である。

海外では、カルトに指定されているが、なぜか、日本では、宗教法人格である。

全く、オウムとかわらない団体が、オウムを教訓とせず、宗教法人格を、与えているのだ。

オウムの場合を、考えても、とんだミスである。

オウム同様のこんな危険な団体に宗教法人格を与えるべきではない。

即刻、宗教法人格を剥奪すべきである。

それは、当然である。

組織的に、他人に、待伏せ・付き纏いなどのストーカー犯罪行為をしているのだから。




長距離バスを降りると、そこの歩道には、カルト臭いリクルートスーツのような黒っぽい服装の若いカルト女たちが、3人いて、待伏せしていたかのような感じがして、前を通過した後、振り返ると、そのうちの2人が、案の定、俺の後をついて来た。

しかし、その後、地下鉄の入口に入ってから、後ろを見ると、いなくなっていた。

そして、トイレに寄り、出てくると、別のベージュのコートを来た女が、待伏せしていて、俺が、エスカレータに乗って、下ると、やはり、この女も移動をはじめ、後をつけてきた。

そして、その女から離れようと思い、ホームに行ってから、反対側へ向いホームを歩いていると、前のリクルートスーツの女2人組がすでにホームにいたので、驚いた。



その他にも、あちこちに、カルト系工作員がいたのはわかっている。

尾行しているやつがいたのもわかっている。

俺が、マンションに戻った後、サイレンが、鳴っていた。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Justicewins

Author:Justicewins
このブログは、リンクフリーです。
職場で、私の女友人に親し気に間接的に近づいてきた女が、実は宗教の勧誘者だとわかったので、一切の接触を断つことにしたが、そうわかる前に、しつこく聞かれたので不用意に電話番号やメールアドレスを教えてしまったので、一切の連絡方法を遮断するしかなかった。それで逆恨みされ集団ストーカーのターゲットにされてしまったようだ。私は、もともと宗教全てが、大嫌いなのだ。
慣習としての宗教は、認めるが、勧誘するような宗教は、罪悪以外の何物でもないと思っている。
みなさんにとっても、他人事ではすまない。
皆さんにも、いつ、友人を通して間接的に勧誘者が近づいてくるかわからないからだ。
私は、特定の宗教・政治団体には、所属していません。普通の一般市民です。過去にも、所属していたことはありません。犯罪歴もありません。集団ストーカーの被害歴は、現在、6年。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR