(6/8) 職場内工作進行中

集団ストーカー犯罪告発に関する「街宣」や「デモ」などの情報は、右側のリンクの中にあります。

集団ストーカーに反対する全ての団体・個人の活動を心から応援し、支持します!

集団ストーカーに反対、もしくは、告発する活動をする人は、個人・団体問わず、全ての人を、リスペクトしています。

カルト=日本に実在する反社会的で危険な狂気の新興宗教団体

日本の全ての企業・団体・行政機関などの人員の5%以上は、このカルト教団の信者である。

勧誘を事前に察知し、退避して回避したら、ターゲットにされてしまったようだ。

現在、このカルト団体から組織的に、24時間、365日、監視・見張り・待ち伏せ・つきまとい・いやがらせなどを受けている。

私は、特定の宗教団体や政治団体には、所属していません。

私は、補導歴も犯罪歴もありません。

私は、普通の一般市民です。





最近、職場内での工作が、いろいろと、やられてきている。


集団にして、その中で、ウソの情報を流し、ミスリードをしようとしている。

例えば、俺が、いない集団の中へ、デタラメ情報の流布をしているようだ。


いわゆる、「風説の流布」である。

これは、合理的な根拠のない情報であれば、罰せられるおそれがあります。


中には、簡単にその洗脳に影響されて、仄めかしのような言葉を発する人間も出てきている。


特に、若いのは、視野が狭く、他人の意見に影響されやすいので、洗脳され、そういう間違った行動をとってしまうと考えられる。


また、一部の人間は、間違った情報誘導をしている人間をカルト教団の信者であることを知らないので、その意見を鵜呑みにしていると思われる。

その証拠で、仕事中、不必要に、こちらを、見つめているという行為をしているのが観察される。


以前は、そういうことはなかったので、カルト信者の工作が浸透してきた結果だと思われる。



その工作を進めている人物は、よく来ている人間や、来て、不自然なまで、ひとをみつめている人間とか、

また、うえから、工作も、カルト信者にミス誘導されてか、うえの信者がやっているのか?



はっきり、言うが、他人が言ったことを、何の根拠もないのに、単純に信用すべきではない。

もし、大人なら、そうすべきではない。


情報に対して、公平・公正で、ありたいと思うなら、精神的に自立していなければ、ならない。

公平・公正な思考をしたいなら、判断を他人に任せてはいけない。

他人が言ったことをいきなり、証拠もないのに、100%信用すべきではない。

判断は、あくまで、自分の頭で、考えて、判断すべきなのである。

それは、気付かないうちに、集団ストーカーの加害者にされない為にも、重要なことだ。


でなければ、間違った情報を与えられて、簡単に洗脳やミスリードされてしまうではないか?

それでは、子供と同じである。


また、職場内で、どんな情報を受け取っても、他人へのいやがらせは、決して良いことではないことは、明らかだ。

例え、洗脳されているからとしても、いかなる理由があっても、他人へのいやがらせをすることは、悪いことであり、決してあってはならないことだ。

それは、本当の大人なら、わかるはずである。

普通に考えれば、そんなことは、当たり前のことだ。

それが、わからないなら、子供か獣である。

大人でも子供でも、「いじめ」や「嫌がらせ」は、良くないことです。






また、以前にもあったが、業者が代わっても、引き継がれているのか、委託会社の人間が、微妙ないやがらせをしてくる。

それは、職場に出入りしている主に女性たちである。

それは、ごく、少数だが、かなり、しつこくい工作になっているのは、事実である。

職場の両サイドは、カルト系の人間が多く配置されているのは、すでに、わかっている。

以前は、来なかったのに、最近、急に、来て、長時間、立ち話をしたフリをして、ひとを観察している風の行動をとるようになった人間たちも、カルト系の信者である可能性が高い。

そういった人間たちが、虚偽情報の流布をしている可能性もある。

精神的に自立していない人間は、その影響をうけ、一緒になって、他人を、観察するような行動をしている。

しかし、それは、情報操作や誘導をされた結果であり、決して、正しいことではない。


最近、職場内にも、浸透しつつあるカルトたちのミスリード工作である。

やはり、1人ひとりが、正しい判断基準を、自立して持っている必要があのだ。

ただし、俺は、ほとんどの人たちがカルトに入っていないことを考えると、持っていると確信している。


いずれは、日本社会でも、韓国などと同じように、歪んだ社会を、正す日が来ると信じている。




我々は、「サル」ではない。



人間になろうよ♪






拉致と同様に、国際的に訴えた方が効果があると思われる。

国連人権高等弁務官事務所や国連人権理事会に訴えよう!

日本では、このような人権侵害が組織的に行われていると。

拉致と同様のレベルまで、持っていくべきだと考えられる




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Justicewins

Author:Justicewins
このブログは、リンクフリーです。
職場で、私の女友人に親し気に間接的に近づいてきた女が、実は宗教の勧誘者だとわかったので、一切の接触を断つことにしたが、そうわかる前に、しつこく聞かれたので不用意に電話番号やメールアドレスを教えてしまったので、一切の連絡方法を遮断するしかなかった。それで逆恨みされ集団ストーカーのターゲットにされてしまったようだ。私は、もともと宗教全てが、大嫌いなのだ。
慣習としての宗教は、認めるが、勧誘するような宗教は、罪悪以外の何物でもないと思っている。
みなさんにとっても、他人事ではすまない。
皆さんにも、いつ、友人を通して間接的に勧誘者が近づいてくるかわからないからだ。
私は、特定の宗教・政治団体には、所属していません。普通の一般市民です。過去にも、所属していたことはありません。犯罪歴もありません。集団ストーカーの被害歴は、現在、6年。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR