(5/31) カルトたち

集団ストーカー犯罪告発に関する「街宣」や「デモ」などの情報は、右側のリンクの中にあります。



カルト=日本に実在する反社会的で危険な狂気の新興宗教団体






日本の全ての企業・団体・行政機関などの人員の5%以上は、このカルト教団の信者である。



勧誘を事前に察知し、退避して回避したら、ターゲットにされてしまったようだ。



現在、このカルト団体から組織的に、24時間、365日、監視・見張り・待ち伏せ・つきまとい・いやがらせなどを受けている。



画像は後で




俺が裏から出て出かけようとすると、

裏に、ミニバイクに乗った変な男がいて、移動して行った。

さらに、タイミングよく、裏の家のカルトナンバー車の家の住人が2人出てきた。




帰り



自宅駅で、降り、トイレに行くと、カルト系の尾行男も入ってきた。

それから、西口改札へ向かうと、普通は、誰もいなくなっているはずである。

実際、カルトの見張り以外は、誰もいなくなっていた。

ところがやっぱりいた。

ここの駅は、地下鉄だが、駅と言っても、何もない。

通路しかない。

駅にいる用事は何もないはずである。

ところが、ここは、カルトが暗躍している駅なので、電車を降りても、案の定、不審な人間があちこちにいるのだ。

まず、みんな出て行って誰もいなくなったホームでただ一人、清算機の前で演技しながら、待伏せをしている若者のカルト男の見張りが一人いた。
2014-5-31 14-33-20 誰もいなくなったホームで1人待伏せして清算機の前にいるカルトの見張り男

おいおい、どんだけ、清算に時間がかかってるんだ?

電子マネー全盛の今時、清算している若者なんて、演技と時間稼ぎ以外の目的は絶対にない。
こいつは、カルトの見張りであるのは、間違いない。


こいつの役割は、万が一に、地下通路を使って、東口側へ移動した場合に備えて、見張っていたものと思われる。





次に、改札前の左側の壁の段差に、顔を向け、全員後ろ向きになったカルトの見張り男2人と顔を隠すカルトおばさん1人がいた。
2014-5-31 14-33-20 西口改札の左前で、待伏せしているカルトたち
よく見ると、この2人、ステンレスの扉を見ているのだ。
扉を見ている理由とは?

当然、こいつらは、カルトの見張りだ。

カルトは、いつも、改札前の左側にある、この壁の段差に後ろ向きに隠れている

こっちは、俺が、左側へ向かった時のカルトの見張りだ。


それから、西口改札を出ると、今度は、改札からは、見えないように、右側の陰に、100%カルトの見張り要員の男たちが、2人隠れて立っていた。
2014-5-31 14-33-20 西口改札の北西出口側の通路の陰に隠れていたカルト男二人組h

2人とも、夏並みの暑さだというのに、2人とも、全身、真っ黒の服を着ていた。

壁の影に紛れようとしているようだった。

そんな状態の男たちが、良い人間たちであるはずはなく、間違いなく、俺が、出てくるのを、見張っていたものと思われる。

こちらは、俺が、右側に向かった場合のカルトの見張りだ。

西北出口に向かったが、たぶん、このカルトの見張りの男たちが、歩いて出て行く俺の背中を見ながら、それを携帯で、カルト仲間に連絡していたのは、ほぼ、間違いないと思われる。



駅の西北出口を出ると、出口の柱の陰には、カルト系の見張りおばさんがいた。

また、その向かい側にも、カルト系の見張りおばさんが、待伏せしていた。
2014-5-31 14-33-20 出口の前にいたカルトたち







拉致と同様に、国際的に訴えた方が効果があると思われる。

国連人権高等弁務官事務所や国連人権理事会に訴えよう!

日本では、このような人権侵害が組織的に行われていると。

拉致と同様のレベルまで、持っていくべきだと考えられる



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Justicewins

Author:Justicewins
このブログは、リンクフリーです。
事実上、宗教の勧誘を断ったことから始まったと思われる。その後、おびただしい人たちによる入れ代わり立ち代わりの尾行・待ち伏せ・見張り・24時間の監視・つきまとい・仄めかし・騒音攻撃・事故誘導、救急車やパトカーを使ったつきまといや待ち伏せ、緊急車両のサイレンを使ったストーカー行為、病気・障害誘導、生活妨害、通勤妨害、就職妨害、人生妨害などの様々な妨害行為や嫌がらせ行為を組織的に、集中して行われるようになった。宗教の勧誘を断るというこちらの信教の自由を認めない悪質なカルト宗教団体から一方的に逆恨みされ集団ストーカーのターゲットにされてしまったようだ。私は、もともと宗教全てが、大嫌いなのだ。特定の宗教に限ったことではない。よって、特定の宗教から攻撃される筋合いはない。
慣習としての宗教は、認めるが、勧誘するような宗教は、全て罪悪以外の何物でもないと考える者である。
みなさんにとっても、他人事では済まない。
皆さんも、いつ、どこで勧誘されるかわからないからだ。
私は、特定の宗教・政治団体には、所属していません。普通の一般市民です。過去にも、所属していたことはありません。犯罪歴もありません。集団ストーカーの被害歴は、現在、6年。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR