(5/21) 女の集団カルトの待ち伏せ、付きまとい

集団ストーカー犯罪告発に関する「街宣」や「デモ」などの情報は、右側のリンクの中にあります。



カルト=日本に実在する反社会的で危険な狂気の新興宗教団体






日本の全ての企業・団体・行政機関などの人員の5%以上は、このカルト教団の信者である。



勧誘を事前に察知し、退避して回避したら、ターゲットにされてしまったようだ。



現在、このカルト団体から組織的に、24時間、365日、監視・見張り・待ち伏せ・つきまとい・いやがらせなどを受けている。



画像は後で





エレベータに乗ったら、7階から、カルト臭い年輩の業者風の男が乗ってきた。




そして、Pを通ると、そこにも、カルト臭い男が、2人、入って、立っていた。


それから、歩道へ出て、駅に向かった。


あれ、この時、改札前にも、カルト臭い変なやつがいたような気がする。



乗換え駅Mでは、電車を降りて、エレベータに乗ろうとすると、子連れカルトババアが乗ってきた。

仕方なく、パスした。すると、それを見ていたカルトJKたちが、高笑いをしていた。

さらに、乗る方のホームへのエレベータに乗ろうとすると、カルトJKが、狙って、妨害に入った。

時々、近くで、待伏せしている見張りカルトJKがいるのは、わかっていたので、そういうカルトJKが、故意に、妨害に来たものと思われる。

通常は、ここに、普通のJKが来ることは、まず、100%ない。

妨害に入ったとすると、それは、100%カルトJKである。

当然、こちらは、そこは、パスした。








そして、勤務先の駅に着くと、相変わらず、ここは、改札前に、カルトの見張りが、複数名いるようだった。

本当に、ここは、異常なほど、改札の前に、人が並んでいるめずらしい駅だ。

カルトでもなければ、これだけ、改札前にいることは、考えずらい。

他の駅では、こういう光景は、あまり見たことがない。

さらに、よく、見ると、カルトの見張りのようなやつが、券売機の東側の端の階段の近くにも、いるのだから、変な駅である。

券売機の端で、待伏せしていると、改札から、出る人には、見えない位置に当たる。

つまり、わかりずらいのを狙って、見張りをしているのだ。

普通の人は、そんなことをする必要性は、皆無なので、普通の人間ではない。

よって、カルトの見張り以外では、考えずらい。



そして、駅を出て、10mくらいの位置の横道を横断していると、なんと、前を、猛スピードの自転車が、通過していった。
2014-5-21 7-33-28 横道を横断している俺の前側を強引に通過したカルト自転車ババアhh
しかし、この自転車が女か男は、実際には、顔を見たわけではないので、わからない。

ひょっとすると、男だったかもしれない。

いけない、ちょっと、油断していた。

ここは、カルトの自転車攻撃がある場所なので、警戒すべきだった。

しかし、道路を横断している俺の前側を通過するとは、信じられないクソカルト野郎である。

子連れ自転車のババアだったが。

普通、道路を横断している人の進んでいる前方向を通過するバカはいない。

なぜなら、ちょっと、間違えば、事故になるからだ。

どれだけ、後ろ側を通った方が安全か、普通に考えれば、簡単にわかることだ。

それを、進んでいる前側を猛スピードで、通過するとは、狂ったカルト教団の信者女でもなければ、やらない所業だろう。

よって、この子連れ自転車のババアは、カルト信者であると断定できる。

やってくれたな!くそカルト野郎!


まあ、以前、何回もやられたのに、俺も、久々に横断したので、油断してしまった。

ここは、狂ったカルトの猛スピード自転車が轢こうとして、出没するので、要注意場所なのだ。






久々に、マンション街の裏通りを通過したら、やっぱり、出てきていたよ!

子連れのカルトババアが。

そして、子供が、俺が歩いている側に、来たので、俺は、すかさず、反対側に移動すると、

この近くのマンション住人であるカルトババアは、道路の真ん中に仁王立ちして、俺の方を見ていた。

このマンション街の裏通りは、とにかく、カルトが、多く出没するので、有名な場所だ。

もちろん、以前は、いなかった。

たぶん、俺が、通るようになってから、カルト教団が故意にカルト住人を増やしたものと思われる。

だから、俺が通ると、うじ虫のように、湧いてくるのだった。

カルト住人が湧いてくるので、最近は、あまり通っていなかった。



勤務先に到着。






帰り


門を出ると、反対側から、カルト臭い女たちの集団が歩いてきた。

その中を通ると、仄めかしや高笑いなどの工作をされる可能性が高いからだ。

気持ち悪いので、自然に、ルートを変更。

そして、公園の中を通ろうとすると、イスに座った男がいた。



そして、南へ抜ける道へ向かうと、なんと、そこには、黒っぽい小犬を連れたカルトババアが、こっちを向いて、立っていた。

見て、すぐ、わかった。カルトババアだ。

すぐ、引き返して、公園ほ出た。

すると、公園の出口の右側には、カルトの見張りが一人立っていた。

さらに、ローソンの建物の南西の角にも、カルトの自転車見張り男が、もろ、こっちを見て止まっていた。

なんという不気味な男だ。

ローソンの外の裏側の角に、自転車に乗って立っているのなんて、カルトの見張り以外では、有り得ないでしょ!

もう、100%カルトの見張りでしょ!


そして、さらに、道を一本ずらした。

そして、南下していくと、子供が歩いてきて、俺の前を西方向へ曲がっていった。

そのずっと、先に、さっき、公園にいた犬を連れたカルトババアが、今度は、こっちに来ていた。

もう、完全に、このババアは、100%カルトに間違いない。

道を一本ずらしたら、そのずらした路に先回りしているから、たいしたしつこいつきまといカルト野郎だ。

野郎と言っても、ババアだ。

この住宅街を丁度、帰りの時間帯に、黒っぽい子犬を連れて歩いているおばさんがいたら、このカルトババアである。

要注意!






それから、止めてあるカルトナンバー車が、異常に多い、住宅街の路を通って南へ向かった。

そして、畑の南側へ入ると、案の定きた。

狭い道なのに、俺が入ると、狙って、わざとカルト車が来るのだ。

ここの路は車一台がギリギリなので、車が来れば、避けなければならないほど狭い。

それを狙って、俺が、この道に入ると、わざと、カルト車が入ってくるのだ。

今日も、通行妨害目的でカルト車が入ってきたよ!

この道の入口に、カルト臭い住人じいさんが、立っていたので、いやな予感がしたのは、したのだが。


まあ、入ってきたのは、エンジン音で、わかったので、通行妨害される前に、なんとか、

一本南側にある遊歩道に退避できた。

ここの畑の南側の路は、俺が入ると、必ずと言ってよいほど、妨害を狙ってカルト車が入ってくる。

せいぜい50mくらいなのだが、通行妨害を狙って、カルト車が入ってくるのだった。



そして、駅に着くと、またまた、異常なほど、改札前には、カルトのような見張りのようなやつらが、たくさん、並んで立っていた。





そして、途中の乗換え駅Mで、降りると、カルト女の集団に遭遇したら、

俺とのすれ違いざまに、カルト特有の高笑いをされてしまった。

完全に、俺の方を見ていたので、狙ってやったのは、間違いない。





それから、途中乗換えて、自宅駅に着くと、

こっちも、改札のところには、若いカルト女が数名待伏せしていた。

こちらは、改札の前というより、もろ、改札の場所にいた感じだった。

しかし、何の為に、改札にいるのだろう!

切符確認をする駅員でもないのに。

不気味なやつらだった。

そして、俺が、こいつらの、横を通過すると、その中の一人が気付いたらしく、

そんな感じの行動をとっていた。

まさに、こういうやつらを、カルトの待ち伏せストーカーというのだと思う。


それから、出口に地下近づくと、先頭を歩いていたカルト臭い男が、携帯で、なにやら、連絡し始めた。

こいつもカルトの通報役か?




そして、Pへ入ると、階段の上には、普段止まっていない場所に、昨日のカルト臭い車がまだ、止まっていた。


そして、無事、自宅へ到着。


今日の感想!

今日は、珍しく、カルト女の集団による工作が多かった。








拉致と同様に、国際的に訴えた方が効果があると思われる。

国連人権高等弁務官事務所や国連人権理事会に訴えよう!

日本では、カル教団によって、このような人権侵害が組織的に行われていると。

拉致と同様のレベルまで、持っていくべきだと考えられる



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Justicewins

Author:Justicewins
このブログは、リンクフリーです。
職場で、私の女友人に親し気に間接的に近づいてきた女が、実は宗教の勧誘者だとわかったので、一切の接触を断つことにしたが、そうわかる前に、しつこく聞かれたので不用意に電話番号やメールアドレスを教えてしまったので、一切の連絡方法を遮断するしかなかった。それで逆恨みされ集団ストーカーのターゲットにされてしまったようだ。私は、もともと宗教全てが、大嫌いなのだ。
慣習としての宗教は、認めるが、勧誘するような宗教は、罪悪以外の何物でもないと思っている。
みなさんにとっても、他人事ではすまない。
皆さんにも、いつ、友人を通して間接的に勧誘者が近づいてくるかわからないからだ。
私は、特定の宗教・政治団体には、所属していません。普通の一般市民です。過去にも、所属していたことはありません。犯罪歴もありません。集団ストーカーの被害歴は、現在、6年。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR