(4/3) カルトの待伏せ、救急車の動員

集団ストーカー犯罪告発に関する「街宣」や「デモ」などの情報は、右側のリンクの中にあります。




今日は、待ち伏せしているカルトが多かった。




時間がないので、時間が取れたら、画像は張ります。


朝、駅に入って行くと、改札の前には、壁の方を向いている不審な男がいた。



電車の中では、頭の狂ったカルト野郎が、俺が、座ってちょっと、目を閉じている隙に、ドア前に立っていて、わざと、不自然な状態で、携帯を俺の方に向けていた。

顔見たら、完全にいかれてる感じだった。

俺が気づいて車両を移動すると、止めた。

おいおい、ただ、携帯見ているだけなら、続けろよ!

止めるな!そんな不自然な姿勢!

まあ、俺がいなくなったら、止めたということは、俺を狙って、わざとやっていたことを証明していることになる。

まあ、カルトは、俺がどこにいても、監視しているから、常に、居場所は、連絡されて、情報共有されているのは、容易に想像できる。

だから、電車の中でも、狙って、俺のところに来れるのだ。






朝、勤務先の駅を出てから、しばらく裏通りを歩いて、ファミリーマートの付近に到着した。





すると、ファミリーマートの横には、また、黒っぽい色の大型のダンプが二台止まっていて、

以前も、付き纏いに近いタイミングで、現れ妨害に参加していた。

ナンバーは、「31」と「34」だ。

今回は、よく見ると、二台ともダンプだが、

乗っていたのは、女だった。

そうだ、洗脳され易い女だったのだ。

31の方は、携帯で、話しをしていて、もう、34の方は、無線で、話していた。

このダンプの間には、ゴミ収集車までいて、妨害してきた。

さらに、俺が横を通過したら、移動していった。

完全に待ち伏せして、付き纏ってから、去ったということだ。

やはり、今回も、タイミングがおかしい。

以上のことから、この女2人がドライバーの二台のダンプは、カルト系のダンプである可能性が高い。

たぶん、このダンプの女ドライバー2人は、カルト教団の見張り・工作員・連絡員だと思われる。

まず、31ダンプカーがいて、
2014-4-3 7-56-36 ファミリーマートの横に止めて、わざと歩道を狭くして、通行妨害しているカルト系のダンプ31の女h

31ダンプカーを通り過ぎると、

今度は、ゴミ収集車が、歩道に乗り上げていて、通行妨害をしていた。

もう、わざと、俺が、通るタイミングで、やっているから、呆れる。

2014-4-3 7-56-36 俺が歩く付近に集まってくるダンプや通行妨害のゴミ収集車h

その後に、また34ダンプカーいたのだ。
2014-4-3 7-56-36 ファミリーマートの横に止めて、わざと歩道を狭くして、通行妨害しているカルト系のダンプ34の女h

当然、俺が全ての横を通過して、ちょっとしてから、振り返るといなくなっていた。

完全に、ピンポイントで、カルトが俺を狙った通行妨害と通報をしていたのは、明らかだ。







さらに、ファミリーマートの駐車場の入口付近に、また、地域カルトのオヤジらしき、2人のおっさんが、

前回と同じく、俺の方に背を向けて、立っていて、俺が、通り過ぎると、やはり、いなくなった。
2014-4-3 7-56-36 またもや、不自然に俺の方に背中を向けて立っているカルトおやじ2人組

このおっさん2人もカルトの見張りか工作員か連絡員である可能性が高い。






さらに、帰り


途中、俺の横を抜いて行って、先回りして、わざと、俺が通る道路の路肩に止めて、通行妨害をしている「8493」車
2014-4-3 18-14-52 帰り、俺を通過した後、わざと俺が通る歩道側に止めて、通行妨害をしている「8493」車h





勤務先の駅に着くと、以前から、カルト臭いと思っていたカルトデブ女が、改札の前で、待ち伏せしていた。
2014-4-3 18-14-52 帰り、改札前で、待伏せしていて、その後、付きまといをしてきたデブカルト女

そして、俺が、改札へ入ろうとすると、合わせたかのように、俺の前を歩き出して、改札を入った。

いわゆるコリジョンキャンペーンになっている。一種の通行妨害に当たる。

おいおい、改札の前に立っていたから、誰かを待っていたんじゃないの?

どうして、俺が入ると合わせて入るわけ?

じゃ何の為に、改札前で、待っていたんだ?

完全にタイミングを合わせている。

待ち伏せして、付き纏い、そして、妨害だ。

やはり、このデブ女、カルト女に違いない。

100kgくらいはありそうだ。



ホームへ上がると、しばらくして、サイレンが鳴って、救急車が通過した。

やはり、駅前に、救急車を動員していたようだ。

タイミングはわずかに合わなかったが。



また、自宅駅について、マンションに入ると、サイレンが鳴って、救急車が通過した。

自宅側でも、俺が、セブンを出たのに合わせて、やはり、一応、救急車を動員していたようだ。

こちらも、少し、ずれていた。






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Justicewins

Author:Justicewins
このブログは、リンクフリーです。
事実上、宗教の勧誘を断ったことから始まったと思われる。その後、おびただしい人たちによる入れ代わり立ち代わりの尾行・待ち伏せ・見張り・24時間の監視・つきまとい・仄めかし・騒音攻撃・事故誘導、救急車やパトカーを使ったつきまといや待ち伏せ、緊急車両のサイレンを使ったストーカー行為、病気・障害誘導、生活妨害、通勤妨害、就職妨害、人生妨害などの様々な妨害行為や嫌がらせ行為を組織的に、集中して行われるようになった。宗教の勧誘を断るというこちらの信教の自由を認めない悪質なカルト宗教団体から一方的に逆恨みされ集団ストーカーのターゲットにされてしまったようだ。私は、もともと宗教全てが、大嫌いなのだ。特定の宗教に限ったことではない。よって、特定の宗教から攻撃される筋合いはない。
慣習としての宗教は、認めるが、勧誘するような宗教は、全て罪悪以外の何物でもないと考える者である。
みなさんにとっても、他人事では済まない。
皆さんも、いつ、どこで勧誘されるかわからないからだ。
私は、特定の宗教・政治団体には、所属していません。普通の一般市民です。過去にも、所属していたことはありません。犯罪歴もありません。集団ストーカーの被害歴は、現在、6年。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR