(3/7) カルトの見張り多数出現

集団ストーカーに関する「街宣」や「デモ」などの情報は、右側のリンクの中にあります。








部屋の玄関に行くと、サイレンが鳴った。

裏から出ると、駐車場には、タイミングよく、男がいた。







乗り換えのM駅の下り線ホームの東西二つの階段の内の東側の下り階段の入口両サイドに、中年カルト男女の見張りがいた。
右側の女の方は、50歳台から60歳台くらいだった。
左側の男の方も、同じくらいに見えた。

階段の両サイドの欄干に、2人共、同じように肘をついて、階段へ来る人を見張っていた。

階段の両サイドで、見張っているなんていう人は、当然、普通の人間ではないことは明らかだ。

こんな人間は、普通は、いないので、カルトの見張りであることは、明らかだ。






さらに、階段を下って、通路を歩くと、さっきまで、通路に止まって待ち伏せしていた風のカルト臭い女3人組がいた。

俺が、歩いていくと、俺を見て、動き出したようだった。

普通の人間は、乗り換え通路で、留まっている人はいないので、カルトだと思われる。

20歳台くらいの女3人組だった。

この人数もカルト臭い。





勤務先の駅で、降りて、改札を出ると、100%カルトだと判明しているおばさんの2人組がまた、見張りについていた。

左側には、東南アジア系の男女が複数名いて、なぜか、俺が、駅を出ると、合わせて、出て行った。

ひょっとすると、そのタイミングからすると、左側のカルト女たちが動員したのかも知れない。


あまりに、タイミングが合い過ぎている。




左側のカルトおばさんたちの年齢は、50歳台くらいである。

このおばさん2人組カルト信者は、改札の前に左側にいつもいる。

そして、いつも俺が、駅を出て行く最後まで、目で追っているのだ。

普通の人間は、俺を、出るまで、目で追う人間はいない。

その時は、改札の方ではなく、完全に、駅を出て行く俺の方を向いているのだ。

つまり、改札に対して、90°まで、体を回しているのだ。

これでは、改札から、出て来る人を、待っているのではないことが、明らかである。

よって、このおばさんたちは、100%カルト教団の信者の監視役であることは、明白である。




帰り

セブンに寄ってから、マンションの玄関へ入ったら、また、タイミングを合わせたカルト臭い女が先に入っていった。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Justicewins

Author:Justicewins
このブログは、リンクフリーです。
職場で、私の女友人に親し気に間接的に近づいてきた女が、実は宗教の勧誘者だとわかったので、一切の接触を断つことにしたが、そうわかる前に、しつこく聞かれたので不用意に電話番号やメールアドレスを教えてしまったので、一切の連絡方法を遮断するしかなかった。それで逆恨みされ集団ストーカーのターゲットにされてしまったようだ。私は、もともと宗教全てが、大嫌いなのだ。
慣習としての宗教は、認めるが、勧誘するような宗教は、罪悪以外の何物でもないと思っている。
みなさんにとっても、他人事ではすまない。
皆さんにも、いつ、友人を通して間接的に勧誘者が近づいてくるかわからないからだ。
私は、特定の宗教・政治団体には、所属していません。普通の一般市民です。過去にも、所属していたことはありません。犯罪歴もありません。集団ストーカーの被害歴は、現在、6年。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR