(12/22) マンションの玄関に見張りが

今日、一階に宅配を取りに行った。



そしたら、玄関の中のオートロックドアの外に


反社会的なカルト宗教団体の見張りがいた。

中年の浮浪者風の男が一人でいた。

全身黒っぽい服装だった。

ひげ面だったかもしれない。

たぶん、ずっと、いたのだと思う。



防犯カメラの録画を見れば、わかると思う。


まるで、映画のようだ。

現実に、こんな見張り役がいるとは、呆れる。

というか、とても、信じられない。この日本で?

さすがは、でかいカルト団体だ。



そして、オートロックを解除できない風で、ドアの外にただ立っていた。


しかし、俺がポストの方に行こうとすると、センサーに間違って反応してしまい。


その男が、走って入ってきた。


そして、エレベータに乗り、3階に行った。



まあ、この辺のことは、脅すために、わざとやっていると考えられる。




ひょっとすると、今も、別なやつが、玄関の内か外にいる可能性が高い。



ただし、俺が部屋を出ると、カルト仲間に通報していると思われるので、




それまでは、車にいるのかもしれない。


俺が、下に下りたという連絡があると、車から、降りて、玄関の外か内に、先回りして、待ち伏せをし、わざと監視していることを見せるのかもしれない。


完全に強迫になっているし、明らかに、ストーカー行為による犯罪だ。


カルトは、警察内部にも信者を送り込んでいるので、安易には、警察に通報できない。

一割から3割は、カルト団体の信者警官だと言われている。

そもそも、この案件は、警察レベルの案件ではない。

オウム真理教などと同じ、公安調査庁の管轄案件だ。

一種の人権テロ行為による集団ストーカー犯罪だからだ。

日本に本部を置く実在するカルト邪教団体だ。

フランスなど海外では、この団体を危険なカルト団体として指定しているくらいだ。

しかし、なぜか、日本では、これだけの犯罪行為をしている団体なのに、取締の対象にすらならないというのは、どう考えてもおかしい。

こんな日本に誰がした。

とても、信じられない。


これが、映画や小説ではなく、現実だ。


念のために言っておくが、俺の命にかけて、


「神」なんていない。

「神」は、人間が作った概念だ。

もともと、存在しない。

あるのは、自然現象と物理現象だけだ。

宗教はすべて、空想だ。


神なんて言っているのは、洗脳された人間か、それを悪用して他人を支配しようとする悪人か、科学的な思考ができない人間だけだ。

ただし、慣習や文化としての宗教まで、否定するものではない。

犯罪行為をする宗教団体は、宗教ではない。ただの犯罪者集団だ。カルト団体だ。


俺は、このカルト団体の勧誘の女から勧誘をされる前に、察知し、回避しただけだ。

たったそれだけだ。

勧誘を断ってもいない。


なのに、この24時間365日の監視状態だ。

これは、真実だ。


困ったものだ。


いずれにしても、彼らは、狂っている。
正常な人間たちではない。


今も、マンションの玄関に見張りがいる。



俺がカルト団体から集団ストーカーの被害を受けていると気づいてから、実家の母親が急に不治の病になり、急に悪化して、今年、亡くなった。

それまでは、元気でピンピンしていたのにだ。

まさに、組織的なストーカーから何らかの攻撃をされているのではないかと気づいてから、ぴったりのタイミングで病気になって、あっという間に亡くなってしまった。




もしかすると、俺も、このとてつもなく大きなカルト団体に、殺されるかもしれない。

すでに、電車の中で、1回、「殺す!」と仄めかされている。

しかし、たぶん、もし、俺が殺される時は、

自殺に見せかけるか、事故に工作するか、暴力団などのプロを使って、殺されるだろう!


だから、もし、俺が死んだら、このカルト団体に殺されたと思って、間違いない。


散々、ここのブログや他の人のブログにも書かれている通り、日本に実在する最大で最悪の新興宗教団体のことだということは、みなさんは、もうおわかりいただいていることと思う。



その場合は、誰か、代わりに、復讐をしてくれ!

この団体の悪事を明るみに出してくれ!



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Justicewins

Author:Justicewins
このブログは、リンクフリーです。
事実上、宗教の勧誘を断ったことから始まったと思われる。その後、おびただしい人たちによる入れ代わり立ち代わりの尾行・待ち伏せ・見張り・24時間の監視・つきまとい・仄めかし・騒音攻撃・事故誘導、救急車やパトカーを使ったつきまといや待ち伏せ、緊急車両のサイレンを使ったストーカー行為、病気・障害誘導、生活妨害、通勤妨害、就職妨害、人生妨害などの様々な妨害行為や嫌がらせ行為を組織的に、集中して行われるようになった。宗教の勧誘を断るというこちらの信教の自由を認めない悪質なカルト宗教団体から一方的に逆恨みされ集団ストーカーのターゲットにされてしまったようだ。私は、もともと宗教全てが、大嫌いなのだ。特定の宗教に限ったことではない。よって、特定の宗教から攻撃される筋合いはない。
慣習としての宗教は、認めるが、勧誘するような宗教は、全て罪悪以外の何物でもないと考える者である。
みなさんにとっても、他人事では済まない。
皆さんも、いつ、どこで勧誘されるかわからないからだ。
私は、特定の宗教・政治団体には、所属していません。普通の一般市民です。過去にも、所属していたことはありません。犯罪歴もありません。集団ストーカーの被害歴は、現在、6年。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR