(7/16)、外出した。カルトナンバー車続出、カルト系警察車両、夜は、爆音車



途中省略


久々に、新幹線に乗る。

途中から、客たちが、乗ってきたが、わざわざ、後ろの席に来た男二人の客が、非常識にうるさいやつらで、カルトのやつらかも、しれない。

すぐに、席を移動する。

すると、運悪く、他の席がまるまる空いている席がなく、取りあえず、通路へ出てみる。

すると、また、わざとらしく、子連れのうるさい男が通路にきて、案の定、子供が騒ぎだす。

カルトがわざとやっている可能性もあり、すぐに、車両を移動する。

すると、やはり、座席が広く空いているところがなく、また、通路へ。

そうしているうちに、時計を見ると、もう降りる時間だ。

降りて、駅を出て、身内の車に乗る。

そして、駅を離れると、曲がろうとする方が、なぜか、渋滞で、動かない。

あきらめて、国道に出ることにする

そして、その混んでいる方を見ると、なんと、赤色灯が回っている車がいて、渋滞していたのだ。

ひょっとすると、これも、カルトによる緊急車両を使った自作自演の渋滞工作だったのかもしれない。

こういう渋滞工作は、カルトがよくやる手段である。

そして、国道に出て走っていると、案の定、カルトナンバー車が、いくつも、付きまとってきた。

もう書ききれないほどである。

そして、家に、近づいて、車庫入れのタイミングを、待っていると、案の定、来ました。

カルト系警察車両が、丁度、着いたタイミングで、走ってきた。

絶妙のタイミングだった。

有り得ない。

たぶん、これは、カルト系警官による工作だろう!

警察官の1割から3割が、カルト宗教団体の信者だと言われている。

海外の場合は、カルトなら、公職には、つけない。

だから、海外では、カルト団体の信者なら、警察官には、なれない。

しかし、日本は、なれてしまう。

なぜか、日本は、カルト天国で、カルトでも、公職に就けてしまうのだ。

法の整備が必要がなのは、明らかである。

でなければ、行政が、全て、カルトに乗っ取られてしまう可能性あるからだ。、

そんなことになれば、非常に、危険なことである。

海外では、その危険が予測できるので、法律で、カルトは、公職に就けないように規制しているのだ。

日本は、そうでないから、警察や消防や行政や官公庁が、カルトに乗っ取られようとしているのだ。

まして、自衛隊にカルト信者がもし、3割くらいいたら、クーデターだって、起こせるのだ。

クーデターを起こさなくても、「茹でガエル」状態なのだ。日本は。

徐々に、内部から乗っ取られ、気づいたら、政府・行政、全てを支配されていたってことになる可能性が高い。

そうなると、どういうことが、起きるかというと、すでに、このブログや他の人のブログでも、わかっているように、信者警官が、パトカーで、ストーカー行為をするなどという公権力の悪用が発生しているのだ。

一旦、家に入って、しばらくしてから、外食に出かけた。

その帰り、、広い道路に出て、帰ろうとして、止まっていた車の列に入れてもらうと、

なんと、前の車が、やっぱり、カルトナンバーで、「1188」のような、珍しいナンバーだった。

こういう工作は、非常に多い。

たまたま、前に入ってきた車を見ると、カルトナンバーだってことが、非常に多い。

帰りも、周りに数台のカルトナンバー車が付きまとっていた。

それから、我々が、車庫に入ろうとすると、丁度、車庫の正面には、カルトのアジトと思われる整骨院があって、必ず、人が出てきて車が移動するという、変な、つきまといのようなことをしていた。

我々が、車庫を出入りしようとすると、必ず、誰かが出てきて、車が移動するのだった。

こういう付きまといみたいなことを、カルトが、よくするのは、よく知られていることだ。


23:36 爆音車が前を通る

23:45 また、爆音車が前を通る。カルトに雇われた暴走族でもやっているのだろう!

カルトは、地域の治安も悪化させているのだ。

暴走族は、食べるために、お金をくれるので、やっているのだ。

カルトは、暴走族を雇っているようなものだ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Justicewins

Author:Justicewins
このブログは、リンクフリーです。
事実上、宗教の勧誘を断ったことから始まったと思われる。その後、おびただしい人たちによる入れ代わり立ち代わりの尾行・待ち伏せ・見張り・24時間の監視・つきまとい・仄めかし・騒音攻撃・事故誘導、救急車やパトカーを使ったつきまといや待ち伏せ、緊急車両のサイレンを使ったストーカー行為、病気・障害誘導、生活妨害、通勤妨害、就職妨害、人生妨害などの様々な妨害行為や嫌がらせ行為を組織的に、集中して行われるようになった。宗教の勧誘を断るというこちらの信教の自由を認めない悪質なカルト宗教団体から一方的に逆恨みされ集団ストーカーのターゲットにされてしまったようだ。私は、もともと宗教全てが、大嫌いなのだ。特定の宗教に限ったことではない。よって、特定の宗教から攻撃される筋合いはない。
慣習としての宗教は、認めるが、勧誘するような宗教は、全て罪悪以外の何物でもないと考える者である。
みなさんにとっても、他人事では済まない。
皆さんも、いつ、どこで勧誘されるかわからないからだ。
私は、特定の宗教・政治団体には、所属していません。普通の一般市民です。過去にも、所属していたことはありません。犯罪歴もありません。集団ストーカーの被害歴は、現在、6年。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR