4階の若いつきまとい男女カルト

俺がゴミ捨てに行ったら、案の定、やっぱり、きたよ。


故意にタイミングを合わせて、わざわざ、同じゴミを持って、4階から、男女のカルト工作員がつきまといをしてきた。




当然、同じ階の向側の部屋か、エレベータの向かいの部屋などに、カルトの見張りがいる為に、俺が、ゴミを持っていれば、ゴミを持ってくるのだ。そう猿まねをしてくるのだ。



偶然、部屋を出て、ゴミ捨てに、行ったのに、ぴったり、同じゴミ捨てにくるなんていうのは、カルト以外有り得ない。

カルトの特徴だ。


俺が、ゴミ捨てに行けば、どんな時間だろうと、同じゴミ捨てに来るのは、まず、カルトだ。

これは、ほぼ、間違いないと思う。

こんな偶然が、そんなに頻繁にというか、必ず、来るのは、どう考えてもおかしいし、有り得ない。



どんな時間でも、俺が1階にゴミ捨てに、行くと、必ず、タイミングを合わせて、同じ、ゴミ捨てに来るのは、100%カルト信者で、見張り役だ。

所謂、監視役カルト工作員だ。


行動を合わせて、裏から、出でていく可能性があるのか、俺が、どこに行くのか、服装や履物などを、調べに来るのだ。
履物をみれば、外に行くかどうかは、だいたいわかる。

さらに、服装を直に見れば、外出するのか、遠出するのかは、服装などを見て、判断しているものと思う。

その為に、俺が、部屋を出ると、必ず、工作員を、動員してくるのだ。

それで、もし、外へ行くようなら、連絡をして、別の工作員を動員する為だ。

だから、俺が、部屋を出ると、必ず、見に来るのだ。

それは、カルトの特徴だ。




そして、そのゴミ捨てカルト男女が降りてきた後にも、別のカルトが降りてきて、外へ出ていった。

その後からきたカルト工作員は、俺が、万が一、外へ出て行った場合を想定して外側での見張り工作員と思われる。

カルトの特徴は、このように、内側と外側と、手分けしてくるのが特徴だ。

夜の10時に、次から次に、人が出てくるとは、考えにくい。
どう考えても、不自然である。

プロフィール

Justicewins

Author:Justicewins
このブログは、リンクフリーです。
事実上、宗教の勧誘を断ったことから始まったと思われる。その後、おびただしい人たちによる入れ代わり立ち代わりの尾行・待ち伏せ・見張り・24時間の監視・つきまとい・仄めかし・騒音攻撃・事故誘導、救急車やパトカーを使ったつきまといや待ち伏せ、緊急車両のサイレンを使ったストーカー行為、病気・障害誘導、生活妨害、通勤妨害、就職妨害、人生妨害などの様々な妨害行為や嫌がらせ行為を組織的に、集中して行われるようになった。宗教の勧誘を断るというこちらの信教の自由を認めない悪質なカルト宗教団体から一方的に逆恨みされ集団ストーカーのターゲットにされてしまったようだ。私は、もともと宗教全てが、大嫌いなのだ。特定の宗教に限ったことではない。よって、特定の宗教から攻撃される筋合いはない。
慣習としての宗教は、認めるが、勧誘するような宗教は、全て罪悪以外の何物でもないと考える者である。
みなさんにとっても、他人事では済まない。
皆さんも、いつ、どこで勧誘されるかわからないからだ。
私は、特定の宗教・政治団体には、所属していません。普通の一般市民です。過去にも、所属していたことはありません。犯罪歴もありません。集団ストーカーの被害歴は、現在、6年。

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR