(6/9) TVにまた、カルトナンバー車「8888」が

また、TVにカルトナンバー車が映し出された。

ナンバーは、「8888」で、

TV会社は、T○Sだ。

北海道を映した画面で、ショッピングモールの駐車場を映すと、いろいろの車が映されていったが、

その最後に、わざと、カメラを少し、左に振ったと思ったら、そこには、あらかじめ準備していたと思われる

カルトナンバーの車が後ろ向きで、止めてあって、そのナンバーが、これ見よがしに、「8888」だった。

このカルトナンバー「8888」は、被害者たちが、最も多く、報告しているカルトナンバーで、

うちの近くでも、裏から、買い物に行こうとすると、裏の丁度、角の家の駐車場にも、止めてあったし、

実家に帰った時にも、急に前に入ってきた車のナンバーも「8888」だったり、

また、通勤していたO駅で、バスを待っていると、前に来た教習所バスもこれみよがしに、「8888」だったり、

また、道路を横断しようとすると、丁度、前に渋滞で止まっていたタクシーのナンバーが「8888」だったりと、

この集団ストーカー行為で、最も多く、登場するカルトナンバーが、この「8888」である。

この「8888」のナンバーは、高い確率で、加害者側のカルト団体の手配車である可能性が極めて高い。

多くの被害者も報告している。

今回は、札幌で、探偵の学校に通う女子を特集した番組だったが、わざと、工作して、映した可能性が高い。

T○Sが、カルト団体の影響力下にある可能性を示している。

また、T○S系列の札幌放送局もカルト団体の影響下にある可能性がある。

特に、わざと、カメラを横に振って、カルトナンバーを映すという工作をしたカメラマンは、カルト団体の信者である可能性がある。

もし、この番組制作を、制作会社に委託して、制作した場合は、その制作会社のカメラマンが、カルト団体の信者である可能性が高い。

いずれにしても、他の人のブログでも、多数報告されている通り、TVでも、番組やCMで、「仄めかし」などの、カルト行為をしていることは、はっきりしていて、すでに、カルト団体のCMを流すなど、TV局の一部は、カルト団体のコントロール下にあると言っても過言ではないと思われる。


実は、6/9にも、「1122」のカルトナンバーが、TV(TV○京)に登場した。

また、6/10には、テレビ○日で、カルトナンバー「5445」の覆面パトカーを映した。

6/11、T○S、「1516」、連番、道路に止まっていた車

普通は、車のナンバーは、個人情報なので、ぼかすのが常識だが、カルトの工作の場合は、わざと、映している。

記録していないが、実際には、もっと、他に、たくさん、登場しているのだ。

おそらく、気をつけて見ていれば、もっと、たくさん、みつけることができると思う。

実は、T○Sが特に、カルトの影響力が高い方かというと、そういうことではない。

むしろ、今までの感じからすると、日○テレビやテレビ○京の方が、影響力は高いと思われる。

だいたい、イメージだが、カルト組織の影響力の大きさは、

日○テレビ>T○S>テレビ○京>フ○テレビ>テレビ○日>N○K

こんな感じかな?

しかし、どのTV局にも、たぶん、自然分布でも最低5%以上いて、おそらく、約1割以上は、カルト団体の信者がいると思われる。

だから、実際には、全てのTV局にカルト団体の影響力は、多かれ少なかれ、あることは、間違いない。

例えば、日○テレビやT○Sは、カルト団体のスポークスマンである一世代昔のHをわざわざ今でも出演させているし、カルト団体のCMも多いので、影響力は、大きいと思われる。

テレビ○京もカルト団体のCMをかなり、流しているので、影響力が大きい感じがする。

T○Sも、フ○テレビも、カルト団体のCMを流している。

CMを流すというのは、それだけ、予算上、影響されやすいということだと思われる。

全てのTV局(ch)を通して、本来、何の関係もないはずなので、わかるはずがないのに、一方的に、被害者の名前と同じ苗字や名前に近い人物を、わざと、番組の途中で、不自然なまでに頻繁に登場させる等のカルト行為をしている。

突然、番組の途中から登場した人物のほとんどが、みな同じ「○○」さんだったりする。

このパターンは、やたら、多いので、気づく人は、すでに、その不自然さに気づいていると思う。

もともと、TVでの工作は、別の被害者がさかんに述べていたが、当時は、そんなに信じていなかった。

しかし、自分に関連したことがやたら多くTVに登場するようになって、ようやく、その不自然さが工作であることに気づいたのである。



このカルト団体内部の特殊部隊は、「つきまとい」「待ち伏せ」「見張り」「監視」「ストーカー」「盗撮」「盗聴」「事故誘導」「殺人未遂」「自殺誘導」「病気誘導」などなど、様々な犯罪行為を行っている。

しかし、自分たちの組織が、それらの犯罪行為をしていることを、教えないので、おそらく、末端信者は知らない。

末端信者は、本当の情報を与えられず、金集めの道具と、外に敵を作ることで、関心を外に向かせることで、脱会防止に利用し、内部を顧みることがないようにすることで、上層部への批判をさせないようにし、また、頻繁に指令をすることにより、帰属意識を再認識させ、服従心を維持し、洗脳が解けないようにしている、また、デマにより、見張りなどに、利用されているだけだと思われる。

犯罪者でもない普通の人間を、勧誘できなかった等の一方的な理由で敵意を持ち、「彼は、犯罪者だから」「彼は、精神異常者だから」「彼は、性犯罪者だから」などの事実無根のデマを末端信者に信じ込ませ、被害者が近くを通ると予測される場合、末端信者には、自宅から出て見張るように、指示して、「待ち伏せ」「見張り」「組織的な付きまとい」「監視」等の犯罪行為にただ利用しているだけなのである。

オウムの時の上祐氏と同じ状態にされているのである。

上祐氏も、情報から、遮断されていて、必要な情報を与えられずに、自分たちの団体が大量殺人テロをしていることを、知らなかったので、信じられなかったようだ。だから、マスコミの前では、自信を持って、むしろ、自分たちの方が何かをされているのだと思い込み、一切疑わなかったのだ。

集団ストーカーまたは、自殺強要ストーカーをしていると言われているこの世界最大のカルト団体の末端信者たちにも、同じことが言え、早く、それに気づくべきである。

ただし、知らなかったから、責任がないかというと、そんなことはなく、会員として、構成員をなしているということで、そのカルト組織を支えていることになり、約600万分の一の責任は必ずあるのだ。

会員でいるということは、構成員として、組織を支えていることになり、本来なら、会員として、一人減れば、そのカルト団体の力も一人分、弱まるのである。だから、会員として、構成員を成していることは、本来なら、それだけで、組織を助けていることになり、犯罪を助長していて、立派な共犯に当たるのである。

続きを読む

2016(1/3)帰りも案の定、カルトナンバー車が

帰りも、案の定、カルトナンバー車の付きまといがあった。


バスに乗り、途中の休憩で一回目にSAでは、案の定、停まったバスの出口前に、カルトナンバー車がいた。

まず一回目の休憩では、カルトナンバー車「2323」だ。
2016-1-3 13-57 P1010175_2323カルト車hhh
湘南

続きを読む

(12/29) バスが止まると、ドア前に、カルトナンバー車が



今日は、バスに乗ってでかけた。


まず、マンションを裏から出ると、裏のカルト家のおばあさんが、通報を受けて、タイミングを合わせて出てきて、付き纏いストーカーをしてきた。
2015_12_29_カルトばあさん

続きを読む

カルトナンバー車「3388」が前に/カルト系の緊急車両が待伏せ





別の県にある実家の家の中で、たまたま立って、道路の方を見ていると、その道路を、サイレンを鳴らしてカルト系救急車が走って来た。

また、小型バスに乗っていると、わざと、「3388」のカルトナンバー車が、左側から前に入ってきて、ナンバーを見せ付けてきた。
カルトナンバーを見せ付けたら、またすぐに、左側にあるスーパーのPに入って行った。



やっぱり、こいつらカルトは、日本全国どこに行っても、カルト行為をしてくるね

もう、はっきりしているけど、やっぱり、このカルト団体は、全国組織だからなのだ。




帰り
長距離バスを待っていると、俺が乗るバスの時間には、わざと、遅れて、来ないで、逆方向のバスを、バス停に、来させた。

これは、カルト組織が、故意に、乗り間違いへ誘導しようとしたと考えられる。

乗るバスは、その後、10分以上遅れて走って来た。

この俺が乗る予定のバスの遅れは、カルト組織の工作として、故意に、やられた可能性が高い。

そうした方が、乗り間違いへ誘導しやすいからだと思われる。

そもそも、俺が乗る時間ぴったりに、反対方向のバスだけが、来るというのも、不自然である。

これで、そういう工作は、二度目である。





帰り、全席事前予約席の長距離バスに乗ると、隣の席の男と女が、大声で、話し、笑うというカルトらしい迷惑行為をしてきた。
あまりにうるさいので、注意しようとすると、止めた。

こいつらは、カルトの可能性が高い。


また、乗っている間、ところどころで、暗い中、赤色灯が、回っていのが、何回か、見えた。

おそらく、警察系の緊急車両が、何度か、待伏せしていたものと思われる。

しかし、ここも、東京ではなく、別の県である。

やはり、このカルト団体は、全国組織である。

それは、そうである。

このカルト団体は、日本最大のカルト団体である。

海外では、カルトに指定されているが、なぜか、日本では、宗教法人格である。

全く、オウムとかわらない団体が、オウムを教訓とせず、宗教法人格を、与えているのだ。

オウムの場合を、考えても、とんだミスである。

オウム同様のこんな危険な団体に宗教法人格を与えるべきではない。

即刻、宗教法人格を剥奪すべきである。

それは、当然である。

組織的に、他人に、待伏せ・付き纏いなどのストーカー犯罪行為をしているのだから。




長距離バスを降りると、そこの歩道には、カルト臭いリクルートスーツのような黒っぽい服装の若いカルト女たちが、3人いて、待伏せしていたかのような感じがして、前を通過した後、振り返ると、そのうちの2人が、案の定、俺の後をついて来た。

しかし、その後、地下鉄の入口に入ってから、後ろを見ると、いなくなっていた。

そして、トイレに寄り、出てくると、別のベージュのコートを来た女が、待伏せしていて、俺が、エスカレータに乗って、下ると、やはり、この女も移動をはじめ、後をつけてきた。

そして、その女から離れようと思い、ホームに行ってから、反対側へ向いホームを歩いていると、前のリクルートスーツの女2人組がすでにホームにいたので、驚いた。



その他にも、あちこちに、カルト系工作員がいたのはわかっている。

尾行しているやつがいたのもわかっている。

俺が、マンションに戻った後、サイレンが、鳴っていた。


(3/25,26) 警察TV番組は、カルトナンバーパトカーのオンパレードだった。



3月25日


警察24時みたいなTV番組を見ていたら、


案の定

カルトナンバー車のパトカーがいた。


愛知県警のでは、

「1515」のぞろ目型カルトナンバーパトカー

「1514」の連番型カルトナンバーパトカー




また、翌日26日も


警察24時の番組で


北海道警では、

白い1BOX型警察車両が、

「5353」のぞろ目型カルトナンバーだった。

また、パトカーも

「9495」の連番型カルトナンバー車だった。





これだけ、故意に、意識的に、特殊なナンバーを使っているということは、

おそらく、カルト団体が、自分たちの影響力を誇示する目的であると考えられる。


やはり、警察も、地方でも、カルト団体による汚染が、かなり深刻な状態であることがわかる。




また、最近、TVに出なくなっていた昔の女お笑い芸人であるHが、なぜか、最近、


また、故意に、CMやTVに出るようになってきている。


この女芸人Hは、このカルト団体のスポークスマンである。
それは、証拠動画もあり、事実である。


最近、また、TVに登場するようになってきたのは、カルト団体が、暗に、

それだけ、TV等のマスコミを支配し、影響力を持っていることを、誇示しているものと思われる。


従って、この女お笑い芸人HがTVに出ると、

即、=カルト団体が、力を誇示していると考えて間違いない。


しばらく、出なくなっていたが、また、最近、出るようになったのが、

不気味でならない。

それだけ、カルト団体が、マスコミ関係に影響力を持っているということを暗示させることで、被害者を脅迫しているに等しい。


プロフィール

Justicewins

Author:Justicewins
このブログは、リンクフリーです。
事実上、宗教の勧誘を断ったことから始まったと思われる。その後、おびただしい人たちによる入れ代わり立ち代わりの尾行・待ち伏せ・見張り・24時間の監視・つきまとい・仄めかし・騒音攻撃・事故誘導、救急車やパトカーを使ったつきまといや待ち伏せ、緊急車両のサイレンを使ったストーカー行為、病気・障害誘導、生活妨害、通勤妨害、就職妨害、人生妨害などの様々な妨害行為や嫌がらせ行為を組織的に、集中して行われるようになった。宗教の勧誘を断るというこちらの信教の自由を認めない悪質なカルト宗教団体から一方的に逆恨みされ集団ストーカーのターゲットにされてしまったようだ。私は、もともと宗教全てが、大嫌いなのだ。特定の宗教に限ったことではない。よって、特定の宗教から攻撃される筋合いはない。
慣習としての宗教は、認めるが、勧誘するような宗教は、全て罪悪以外の何物でもないと考える者である。
みなさんにとっても、他人事では済まない。
皆さんも、いつ、どこで勧誘されるかわからないからだ。
私は、特定の宗教・政治団体には、所属していません。普通の一般市民です。過去にも、所属していたことはありません。犯罪歴もありません。集団ストーカーの被害歴は、現在、6年。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR