PCがハッキングされた。家宅侵入された痕跡も


※ 実は、9月7日、夜、PCをハンキングされ、落とされた。

メールソフトの設定とアカウント情報とメールフォルダの情報とメールが全て、消え、初期化されてしまった。
また、ブラウザも全部、初期化され、ブックマークから、パスワードの記憶などが、全て消え、こちらも、初期化されてしまった。
しかし、彼ら、カルトのハイテク技術は、相当なものだ。それは、そうだ。なにせ、大学を持っていて、日夜、研究しているのだから。アンチウィルスソフトや、ファイヤーオールやルータでの防御が、あっても、やられたので、困ったものだ。それでも簡単に破られるとは。windows自体も設定が全て、初期化されてしまった。つまり、Cドライブ全体が初期化されてしまったようだ。
これは、ネットからやられたことは、間違いない。丁度、つないでいる状態で、突然、落ちたからだ。
復旧するのに、朝、4時までかかってしまった。
これは、ただ、突然、PCが壊れただけだろうと思う人もいるかも知れないが、そうではない、全てが最初の状態に戻っただけで、壊れてはいないのだ。全て、正常に動作する。しかし、全て、インストール直後の状態になっているのだ。つまり、リセットされたような状態だ。壊れたわけではない。
リモート関係のサービスは全て、停止させているにもかかわらず、また、復旧したあとも、メールソフトのフォルダーが、消された。
メールソフトのフォルダーが、勝手に消えるとは、思えない。何らかの手段で、また、ハッキングされ、フォルダーを一つだけ、消されたと思われる。
また、発見した、フィルターが変更されている。設定が消えている。どうやら、少しずつ、あちこち、やられているようだ。
これらは、復旧した後で、やられているのではないかと思われる。いったい、どういう技術を用いているのか?


※ 以前の外泊時に家宅侵入された可能性が高い。

また、以前、外泊した時のことだ。セキュリティーに使っていた機器が外部からの確認で、動作検知をONにしたはずなのに、どうやら、すぐ、切れていたようだ。何度ONにしても、切れていたようだ。それで、録画が、正常に行われていなかったようだ。もちろん、これ一つだけではないが、他のセキュリティー機器も、おかしくなっていたことがわかっている。また、音声録音も何台かおかしく、なっていたことがわかっている。これでは、当然、家宅侵入された可能性がある。

後から、調べてわかったことだが、驚いたのには、なんと、その外部から、コントロールが正常にON、OFFできなくなっていた機器のMACアドレスが書き換えられていたことだ。当然、私は、やっていない。そんなことは、過去にもなかったし、いったい、どうやったら、書き換えられるのか、不思議だ。通常、MACアドレスは、機器に固有の番号なので、書き換えられないはずで。それを書き換えられるというのは、相当な技術力をもった集団だと言える。また、一方で、MACアドレスが変わったということは、その機器が、逆に別の機器に入れ替わった可能性すらあるのだ。見た感じでは交換されてしまったようには、見えなかったが。実は、その可能性もあるのだ。一部の音声録音は、部屋を出てから、2時間で、止められていることがわかっている。誰かが、入ってきて、止めた音も、記録されていた。
本来、この機器は、外泊中、全ての時間、録音できる機器である。例えば、2日外泊すれば、48時間録音しているはずである。それを2時間しか録音していないというのは、有り得ないことである。以前の外泊ではなかったことだ。また、他の機器は、ファィル分割されて、記録されるはずが、出かけた時の分の1ファィルしかなくなっていたのだ。ということは、それ以外のファイルは、消去されてしまったということだ。さらに、帰ってきた時の録音が入っていなかったので、録音を止められていたこともわかる。

もし、家宅侵入して、これらの機器を操作したとすれば、玄関と内ドアのセキュリティーが全て破られていたことになる。
つまり、玄関にある警報も電磁ロックも、もちろん、通常のマンションの玄関ドア用の二重鍵も役に立たないということを表わしている。なんという組織だろう、何をやっても、破られる。
内ドアにも、電磁ロックもあるし、固定キーも、ナンバーロックもあるのに、全て破られたということか。信じられない。
そして、また、複数ある録音や録画するばすの機器までもが、破られているのだ。
こんなことは、到底、一個人でできることではない。組織的にやらなければ、できないことだ。
それらの機器が語っているのは、侵入したのは、相当技術力がある組織的な団体による犯行であるということだ。

また、外部から、確認する方法には、パスワードが必要なので、それも、破られたということだ。
一体、どうやって、破ったのだろう?また、破られたということは、どのサイトから、やっているかも、わかっているのだろう。とすると、やはり、押したキーもわかってしまう、PCの画面盗聴技術である「テンペスト」を、使ったと考えるのが、自然だろう!これだと、PCで、打ったキーであるパスワードは、漏えい電波の解析で盗まれてしまうし、当然、サイトもわかってしまう。全ての操作は、PCからやってはいけないということかも知れない。

この家宅侵入を警察に届けた方がよいかだが。

警察に届けても、家宅侵入程度では、まず、捜査されることはないと思われる。
来る警官が、生活安全課の警官である可能性が高い。
すると、来る警官は、カルト団体の信者である可能性が高い。
すると、部屋の防犯装置などをただ覗かれ、余計な情報を収集されてしまう可能性が高い。
その集めた防犯機器の情報をもとに、より効率的な侵入対策に生かされてしまう可能性が高い。
つまり、ただ、部屋の防犯装置などの情報を集められて、終わりになる可能性が高い。むしろ、マイナスである。
金銭や貴重品が盗まれた形跡は、確認できていない。
複数の機器の異常を説明しても、信用されない可能性が高い。
警察は、実害がなければ、何もしない。
届けるデメリットの方が大きいと判断する。
ただし、家宅侵入された場合、じゃー、これで、毎回、全部、届けないかというと、そんなことはない。
その時々によって、判断し、もちろん、警察へ通報する場合も有り得る。

だんだん、やることが、オウム真理教のように、なってきている。

だから、カルトは、放置すべきではないというのだ。
必ず、ハイテク化して、それを悪用してくるからだ。

だから、やはり、カルトは、壊滅させるしか方法がないのだ。
放置しておくと、どんどん、悪質化するからだ。オウムと同じように。

(7/18) 居住場所(東京)のマンションの部屋の前に来た人

普段住んでいるマンション側
(AM)
06:02:14 水色の服の人、管理人が廊下を掃除しているのか?
いやそれはないか?時間が早すぎるような気がする。

(PM)
14:21:38 白っぽい服の人
16:09:31 紺色の服の人

(7/17) マンションの部屋の前に来た人、訪ねて来た人、爆音車、TVのカルトナンバー車

普段住んでいるマンション側
(AM)
10:36 青い服の人
10:38 玄関オートロックのTVモニターインタホンで呼び出した人=ヤマトの配達員、ポストへ投函した
10:44 青い服の人

(PM)
00:37 白い服の人

(現在地側)
2040 GB ← 近くの暴走族が、カルトからお金をもらって、家の前の国道を往復しているようだ。
2128 GC ← 同上
2156 GC ← 同上
2251 GB ← 同上
2314 GC ← 同上
2323 GC ← 同上
2329 カルトナンバー車「1188」、スバルのCM、フジTV系列局 ← 7/16 のブログに書いた番号と同じだ。100%仄めかし
2336 GC ← 同上
(7/18)
0015 深夜に、家の前で、ドアバン攻撃3回
0023 GC ← いつも通過する時は、一台だが、何台かあるようだ。音が違うので。



(7/16) マンションの部屋の前に来た人、訪ねて来た人


(AM)
10:49 水色の服の人
11:55 玄関オートロックのTVインターホンで呼びだした人=ヤマト、持ち帰った

(PM)
01:20 白い服の人
01:56 青い服の宅配便風の人

(12/30) もう家宅侵入されているんだろうなぁー!

俺が、外出したのは、完全にわかっているので、


俺が、マンションの部屋を出た後、すぐに、家宅侵入された可能性が高い。


マンションの俺の部屋と同じフロアは、俺以外は、全ての部屋を、カルトが契約していると考えられ、


実際には、カルトの工作用の隣の部屋とか、エレベータの前とか、向かい側の部屋とか、廊下の途中の集会所用の部屋くらいしか、人は、住んでいない。


カルト団体の年間予算は、6兆円と言われているので、

俺がいる階の全ての部屋をおさえるのなんて、彼らにとっては、簡単なことだ。




つまり、このフロアは、カルト信者たちと俺しかいないのだ。

カルトが使用しない部屋は、誰も住んでいないのが実態だ。

だって、2年住んでいて、カルトらしい人間以外とは、出会ったこともないのだ。

見たことがあるのは、せいぜい数人だけだ。

普通、そんなことが、有り得るだろうか?

だって、このフロアには、20世帯もあるのにだ。

しかし、ほとんどの部屋で、出入りを見たことはない。

間違いなく、このフロアは、カルトが使う部屋だけに入っていて、それ以外は、カルトが契約だけして、空っぽなのだ。




これでは、簡単に家宅侵入されてしまうのは、当然である。

どんな騒音を出しても、カルトしかいないので、気づかれることはない。

どんなに、警報がなっても、不審がられることもない。

だって、このフロアには、カルトしかいないのだから。


メンテ会社や管理人まで、カルトなら、侵入は簡単なことだろう!

だって、マスターキーを持っているのだろうから。

キーの意味は、全くないはずだ。

鍵の意味があるなら、俺が、独自に付けたリモコンキーの2系統だけだ。

これだって、カギの会社を持っていれば、簡単に破られてしまうだろう!


防犯カメラを付けてあるが、入ったら、入る時の画像は、消せるが、出る時の画像は、消せない。

ある日、俺が、ベランダに出ると、セミの死骸が複数あった。


俺のベランダに、セミの死骸を3つ投げ入れたのもカルトだと思われる。

この高層階の高さまで、セミは、普通飛んで来ない。


カルトが入れたのは、確かだ。

プロフィール

Justicewins

Author:Justicewins
このブログは、リンクフリーです。
職場で、私の女友人に親し気に間接的に近づいてきた女が、実は宗教の勧誘者だとわかったので、一切の接触を断つことにしたが、そうわかる前に、しつこく聞かれたので不用意に電話番号やメールアドレスを教えてしまったので、一切の連絡方法を遮断するしかなかった。それで逆恨みされ集団ストーカーのターゲットにされてしまったようだ。私は、もともと宗教全てが、大嫌いなのだ。
慣習としての宗教は、認めるが、勧誘するような宗教は、罪悪以外の何物でもないと思っている。
みなさんにとっても、他人事ではすまない。
皆さんにも、いつ、友人を通して間接的に勧誘者が近づいてくるかわからないからだ。
私は、特定の宗教・政治団体には、所属していません。普通の一般市民です。過去にも、所属していたことはありません。犯罪歴もありません。集団ストーカーの被害歴は、現在、6年。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR