4/7

今日は、ちょっと、用事があり、近所に自転車で、外出した。

用事が終わって、お店から歩道に出て来ると、妙にたくさんの人がお店の周辺にいた。



まあ、いつも、そうだ。

そのお店に行く時には、せいぜい周辺の歩道には、2人くらいしかいなかった。

ただし、出てくると異常に歩道に人がいるようになっている。


どう見ても、カルトおばさんやおじさん風な人までいて、その地域のカルト信者が動員されたものと思われる。

わざわざ、カルト臭いおばあさん自転車たちが歩道で、横に並んで走行し、妨害工作をしているのは、わかった。




さらに、S町交番の前を通ると、婦警が、1人、入口に仁王立ちになって、にらんでいた。

往路は、いなかったので、地域のカルトの連絡網で通報が行き、帰り、交番の入口に立ち睨むように指令を受けたのだろう!


しかし、何の関係があって、一般市民を、にらんでいるのだ?

その顔からは、憎しみさえ感じられるほど、般若のような顔をしていた。

正常な思考をできなくなってしまい、間違った一方的に与えられた情報を疑いもせず信じ、何の関係もない一般市民に対して、憎しみさえ持ってカルト行為を繰り返している当然の帰結としてのカルト信者の末路の顔であると思われる。

憎しみが顔にあふれている。

憎しみが顔を鬼のように変えていく。

そういうカルト行為を繰り返しているから顔が般若のような顔になってきてしまっているよ!

自分じゃ気づかないかもしれないけど!


早くそういう犯罪組織を出て、一般良識と法に従った生き方に改めた方がいいと思うよ。

でなければ、あなた方は、もし、地獄があるとすれば、間違いなく、地獄に行くと思うよ。


やめなって!

見ず知らずの他人にいやがらせをするのは?

そんなことが正しいことのはずがないでしょ!って

止めなければ、どんどん、顔が変形していくよ!

それでもいいの?




以前は、こんなことはなかったのに、



また、しばらく、ブログに接続できない現象が発生した。


また、接続できなくなる妨害をしている模様だ。

ブログを書いて更新した直後に、大量アクセスをかけて、妨害していると思われる。

確認と書き直しができなくなることが多くなった。



こんなことは、以前はなかった。

9/24 消防車


消防車のつきまとい
カルトたちのいやがらせ

女生徒たちの付き纏い






朝、

待伏せをしていて、俺が、駅入り口を、入っていくタイミングに合わせて、前に、入ろうとするカルト系女生徒工作員が、二人、別々に、こっち(横)をチラ見してから、駅に入っていくし、また、俺以外、他に、誰も、入っていかないおかしな現象が発生したため、また、俺をハメて、ストーカーにしようとしていると判断したため、入り口を変更した。




そして、駅に入り、駅のホームを結構な早足で歩いていると、わざと、俺の前を、横切る女生徒が出現、カルト工作員と判明



また、途中、女生徒カルトが、わざと、俺が座っている場所の向かい側に、座って来るとか、狙って、俺の、隣に座ってきた。当然、不気味なので、回避した。




I線T駅を出て、陸橋を渡り、東側の歩道に来て、50m程、北へ歩いたNビルの駐車場付近のところで、不自然に、歩道をふさぐように集まって掃除をしているふりをしていると思われるカルト集団を発見

その様子がこれだ。

歩道をふさぐカルト工作員たち
こっちを見ながら、ホウキを持っているが、掃除をしている様子はない。



即、回避行動をとった。

すると、こいつらは、待伏せしていたのに、回避されてしまった為、すぐさま、俺が回避した通路側に、移動してきた。

そして、その先頭のカルト野郎が、まるで、ホウキで、威嚇でもするように、俺の前で、ホウキを振り回した。

それがこれだ。

ほうきで威嚇するカルト


そしたら、今まで、歩道にいた他のカルトのやつらも、みんな、俺がいる方に、移動してきた。

もう、あからさまに、俺を狙って、いたのが、手に取るように、わかった。

よって、こいつらは、掃除が目的ではなく、いやがらせと俺の通行を妨害する工作をする為だけに、集団で、歩道を通りづらくして、待伏せしていたのだ。



まあ、以前から、このNビル周辺では、カルトが多く出没し、コリジョンなどの工作も受けていたので、怪しいとは思っていた。

すぐ隣の区民センターも朝、掃除、しているが、同じく、怪しい雰囲気がある。

だいたい、以前は、朝の通勤時間帯に、外で、掃除なんかしていなかったと思う。



たぶん、俺が通るようになってから、始めたんだと思う。

いやがらせと見張りと妨害の為に。

この、朝、歩道に出てきて、はき掃除をしているふりをしているカルトたちは、この一階にレストランがあるNビルの従業員だろうと思う。

その従業員たちが、何の因果で俺に、いやがらせをするのか、不可解だ。

当然、何の接点もないからだ。

当然、考えられるのは、俺が勧誘をさせなかった宗教のやつらだと、考えると、つじつまが合う。

しかし、まさか、このNビル内で働く従業員のほとんどが、カルト信者であるというのは、驚きだ。

しかし、ほんとに、カルトは、どこにでもいるので、避けるのは、ほぼ、不可能かもしれない。

ここまで、カルトが多いとすると、やっているは、例の日本最大の狂った宗教団体だと考えた方が自然だ。

なにせ、カルト宗教のくせに、大学などの学校や会社まで、持っているのだから、悪の再生産が止まらないわけだ。

こういう犯罪行為をしてくるカルト団体に宗教法人格や学校法人格を与えるべきではない。

やはり、許可を取り消すべきだと思う。


その被害者だって、かなりの数にのぼり、日本の社会全体が、迷惑を被っているというのに、野放しにしておくのは、憲法違反だ。







会社の近くに来ると、立体交差点を目の前で、左折して行く消防車が二台出現。

その二台目の消防車がこれだ。

0924_消防車



これは、わざわざ、俺の進む前を、左折していくというカルトによるタイミング合わせで、いわゆる付き纏いだ。


最近は、消防関係の付き纏い工作が多くなってきた。







今もつづく被害

震災が起きた直後に、車で、出かけました。

すると、今まで以上に、工作員の動員が増加したようでした。

これは、なにを意味するのか?

他の被害者もそう報告している人が多かったようだが、震災で、士気が緩まないように、引き締めをはかったのかもしれない。

まあ、でも、やっていることは、犯罪で、付きまとい・監視・待ち伏せ・嫌がらせ・仄めかし・コリジョンキャンペーン・ノイズキャンペーンなど幅広い

これだけの犯罪をして、全く捕まらないのも珍しい。

警察は、なにをしているのか?

これは、国家に対するテロ行為に等しい。

基本的な人権を無視した憲法違反行為だ。

そういう意味では、公安警察が捜査すべきなのだ。

警察の目は、節穴なのか?

これらの行為は、極めて、微妙に被害者のみにわかるように、実行され、巧みに偶然を装っているので、一般の人は、全く気づきもしないだろう。

それだけに、いくら、警察に話しても、信じてもらえず、精神を疑われるか、引越しを薦められる始末だ。

他のブログでも、書かれている通り、とにかく、証拠を、動画・静止画・音声などで、記録することが必須だと思う。


他のブログでも、言われている通り、おそらく、気づいていない人も含めると被害者は、2千人くらいはいるのではないかと思う。いやもっと、それ以上いると思う。



プロフィール

Justicewins

Author:Justicewins
このブログは、リンクフリーです。
職場で、私の女友人に親し気に間接的に近づいてきた女が、実は宗教の勧誘者だとわかったので、一切の接触を断つことにしたが、そうわかる前に、しつこく聞かれたので不用意に電話番号やメールアドレスを教えてしまったので、一切の連絡方法を遮断するしかなかった。それで逆恨みされ集団ストーカーのターゲットにされてしまったようだ。私は、もともと宗教全てが、大嫌いなのだ。
慣習としての宗教は、認めるが、勧誘するような宗教は、罪悪以外の何物でもないと思っている。
みなさんにとっても、他人事ではすまない。
皆さんにも、いつ、友人を通して間接的に勧誘者が近づいてくるかわからないからだ。
私は、特定の宗教・政治団体には、所属していません。普通の一般市民です。過去にも、所属していたことはありません。犯罪歴もありません。集団ストーカーの被害歴は、現在、6年。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR